島岡のブログ

北九州で登山やトレッキング、サイクリング、旅行など。お酒はあまり好きではありません。

Read Article

トレッキングの良いところを考えた

IMG_1982

サイクリングやランニングもしてた僕ですが(サイクリングは未だ2週間に1度はしている)改めてトレッキングの良いところを考えてみました。あくまでも個人的主観です。

ちなみにトレッキングとは山を歩くことです。

トレッキング(英語:trekking)は、山歩きのこと。 登頂を目指すことを主な目的としている登山に対し、トレッキングは特に山頂にはこだわらず、山の中を歩くことを目的としている言葉。 ただし、結果的に行動の過程で、山頂を通過することもある。 ニュージーランドでは、トランピング(tramping)と呼ばれている。※Wikipediaより

トレッキングの良いところ

あまり見たことの無い景色が広がっていて気分転換になる

町中で生活しているとあまり接することのない山の中の景色がとても新鮮。

皿倉山 鷹見神社ルート

皿倉山 鷹見神社ルート

人目を気にする必要があまりない

ランニングをしている時はキツそうな自分を人に見られるのが結構恥ずかしかったけど、山の中はほとんど人と会うことも無いので人目を気にする必要がほとんど無い。汚れた格好でもOK。

IMG_1977

結構良い運動になる

山は基本的に起伏があり、しかも綺麗な階段などではなく足場の悪い道を歩くのでこれが結構良い運動になる。山を登れば当然下りなければならないので途中で辞める事もできない。※皿倉山などは頂上からロープウェイで降りることも出来るので疲れても楽に下山することができる。

IMG_1943

気兼ねなく自由に歩ける

サイクリングなどとは違い車や信号などを意識することもなくそれらに気を使わずにひたすら歩けば良いので気分的に楽。

IMG_1973

景色の良い場所をただ散歩している気分

町中をただ散歩するより山を歩いている方が不審に思われない気がする。※ザックやトレッキングシューズなど登山風の格好をしていれば

IMG_1969

静か

本当静か。鳥の鳴き声や風の音がするくらいで本当静か。

IMG_1956

色々な道具(装備)を持っていくのが楽しい

トレッキングシューズやウェア、水筒など、登山用に適された道具を実際に山に持って行って試してみるのが面白い(例:サーモスの山専ボトルなら朝方入れたお湯が昼間になっても熱々で山頂でコーヒーが飲めるほど)

考えたところ今のところ僕がトレッキングに対して感じているのはこれくらいですかね。
大抵1人で登っているので仕事が朝方になってしまった時とかはそのまま山に登ったり、ちょっと気分転換したい時などは夕方からなどでも誰に気兼ねするわけでもなくすぐに登れるのが嬉しいですね。※日が沈むと怖いので日没の時間を必ず確かめてから

そんな感じかな。

ずっと一人で登っていてもそのうち高い山とか行きだしたら一人では心細いのでどなたかご興味がある人いましたら一緒にどうですか!
正直良い運動になるんで体力的にキツイのはキツイです。

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top