島岡のブログ

北九州で登山やトレッキング、サイクリング、旅行など。お酒はあまり好きではありません。

Read Article

SONY HDR-AS200V に AKA-LU1(グリップユニット)をつけた

AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニット

AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニット

SONYのアクションカム「HDR-AS200V」で動画を撮影していて僕が一番困っていたこと(面倒くさい)と感じていた動画を撮影しながら今どんな感じで撮影出来ているかの構図を確認しやすいように AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニット というものを購入しました。

プレビュー確認はiPhoneやAndroidなどのアプリではダメなのか

SONY HDR-AS200V は iPhone や Android に専用のアプリを入れることによりスマートフォンなどからでも撮影しながらのプレビューが出来るんです。全然普通に使えます。

しかし僕の場合、ずっとそれをやっていると途中から面倒くさくなって(スマホのバッテリーも食いますし)最後にはプレビューを見ずに撮影することが僕が多くなってきました。

そこで AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニット

これなら撮影しながらの構図の確認なども簡単ですし、液晶も自分の方を向けて撮れるので自撮りもしやすい、とても良いんじゃないかと思います。バッテリーは HDR-AS200Vから給電されます。別売りで買ったレンズキャプをしたままではAKA-LU1には装着できませんでした。

また HDR-AS200V に AKA-LU1 が装着できない(電源を入れる部分の位置がおかしくて押せない)などの情報も昔の記事で色々あったのですが、今回は?今の型は?よく解りませんが、問題なく電源ボタンも押せて全く問題ありませんでした。

装着も簡単。

AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニット

液晶画面も結構綺麗。

AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニット

ちなみに動画の撮影用のプレビューだけではなく、撮った動画の再生もできます。

AKA-LU1 グリップスタイルLCDユニットの不満点

これといった大きな不満点は無いのですが、やはり重量が少し重くなってしまうのと AKA-LU1 を使うと一回りほど大きくなってしまうので折角の SONY HDR-AS200V のコンパクト&軽さというメリットが無くなって少し勿体無いかなと感じました。

とりあえず今度の動画で使ってみる

常時プレビューしながら撮影できるので今度の動画はきっとクオリティが上がるだろうと期待して、まずは色々と撮影に出かけて行きたいと思います。

文章を書きながら思ったのですが、それなら最初から普通のハンディータイプのビデオカメラを買っておけば良かったんじゃないのか、、、いう話は無しで!

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top