島岡のブログ

北九州で登山やトレッキング、サイクリング、旅行など。お酒はあまり好きではありません。

Read Article

チープカシオ(チプカシ)の腕時計について僕がアツく語る

Casio F91W ※ wikipediaより

Casio F91W ※ wikipediaより

チープカシオ(チプカシ)ってみなさんご存じですか?知らない人がほとんどだと思いますが僕も最近初めて知ってその魅力に取り付かれています。

ROLEX?IWC?ウブロ?パテック・フィリップ?
いやいや、チープカシオ(チプカシ)も捨てたもんじゃありません。

チープカシオ(チプカシ)ってなに?

チープ(安っぽい)なカシオの時計のことみたいです。カシオの時計の中でも特に安いもので、パンフレットにも載らない、公式ホームページにもほとんど掲載されない、しかもホームセンター等ではカウンターのショーケースにすら入れてもらえない、ゴンドラにぶら下げ状態で売られていることが多いようです。

一部のマニアで今チプカシがアツイ

今がいつの時期をさすのかソースが無いのでいまいちピンときませんが、このチプカシにも一部マニアがいるようで、複数のチプカシを所持しているユーザーも多いようです。服装に合わせてゴムベルトのものを使ったり、スーツであれば金属製のベルトなど、様々な服装にマッチさせることが可能です。

廃番商品や海外モデルなど、実は色々とラインナップが多くて、収集が楽しめるのもチプカシの魅力かもしれません。

僕が思うチプカシの魅力

まず安い

ほとんど使い捨てレベルで使えるほど安いです。Amazonで購入すれば1000円もしないモデルもあるので海や山、スポーツジムなど紛失してもほとんど気にならないレベル。

デザインがレトロ

レトロと言っていいかわかりませんが、長年同じデザインが多いので逆にシンプルで珍しい感じ。今の時代にはあまり見ないようなシンプルなデザイン。必要最小限の機能を備えた感じ。

Amazonレビューがビックリするほど高評価

びっくりする位の高評価が付いています。シンプルイズベスト、Gショックと迷ってこっちにしたけど良かった、完成された腕時計、スポーツ用として、身に着けていることを忘れる程の存在感の希薄さがこの時計の持ち味、などなど見ているだけで欲しくなるレビューがたくさん付いています。

世界中で愛用者がいる。世界中で莫大な販売量を記錄。

実際の販売量はカシオからの公表は無いらしいですが、世界中で爆発的に販売し、世界中で淡々と時を刻み続けている。デザイン・ミュージアム・ロンドンの担当者からは「地味な傑作」であると評価をもらっているらしい(※wikipedia Casio F91W)。

日常生活用防水機能もあり

安くてもこのあたりしっかりとしています(モデルによって異なる)。

様々な噂情報が面白い

きちんとしたソースがないのではっきりとは解りませんが、ある国ではとある組織の試験に合格すればチプカシを勲章代わりに与えるとか、時限装置の時計はこのチプカシが利用されているとか真偽のほどは解りませんが、世界中どこでも入手可能なことから様々な噂が飛び交っています。

実は様々なラインナップがあるので集めるのも楽しそう

少し形が変わったり、機能が変わったり、などのラインナップが様々あるのでマニア心をくすぐりそう。女性モデルなどもあります。

他の人と時計が被りにくそう

カシオのGショックなどであればブランド名的に有名なので、多少他の人と時計が被る可能性もありそうですがチプカシは逆に被ることはないだろうとかと。まさかのチプカシですよ。

軽い

Amazonのレビューなどを見ていると本当軽いらしいです。付けているのを忘れるくらい軽いらしい。

電池交換 or その場で時計自体を買い替え

電池交換に1000円位かかるのならその場で新しいのを買った方が良いレベル。どこにでも置いてあるのがチプカシの良いところ。交換時間も短縮できて嬉しい。

メインの時計として、サブ用途としてもOK

メインに使うのはもちろんのこと、屋外でのスポーツや登山などの遊びではサブ時計として、十分機能するチプカシはとても良いと思います。

というわけで最近僕がはまったチプカシの魅力について語ってみました。皆さんも是非おひとつどうぞ。

<チプカシの魅力について書かれているサイト>

チプカシ関連記事

URL :
TRACKBACK URL :

LEAVE A REPLY

*

Return Top