島岡のブログ

北九州で登山やトレッキング、サイクリング、旅行など。お酒はあまり好きではありません。

Read Article

入店拒否と心境、また再び同じ店に行くかどうかを考えてたら「短パン社長」を思い出した

短パン・ショートパンツ

ふと考えたらここ半年位でお店(飲食店等)への入店拒否を5回程経験していたので、その反省をまとめて記事を書こうと思っていたら、1年のほとんどを短パン過ごすアパレルメーカーの「短パン社長」のブログを思い出したのでご紹介したいと思います。

そもそも僕はなぜ入店拒否になるのか

僕が今まで入店拒否を受けた理由は覚えている限り以下です。

  • 僕及び周りの態度が横柄である
  • うるさい
  • 予約した時間に来ない(遅れると電話をお店にしない)
  • 短パン・半ズボン・ショートパンツ
  • スウェット生地を着用
  • 靴(サンダル・スニーカー)
  • 帽子(店内では脱ぐ)

半ズボンは入店拒否の確率が高い

もちろんお店にもよりますが、他の物に比べ入店拒否の確率が高い気がします。

そんな半ズボンでどうやったらお店に入れるかを考えてたら、アパレルメーカー社長で1年のほとんどを短パンで過ごす「短パン社長」を思い出した

どこで知ったか覚えていませんが、1年のほとんどを短パンで過ごすアパレルメーカーの社長「短パン社長」という存在を想い出しました。

短パン社長はTVなどのメディアにも結構出ていて、「白靴下のカリスマ」や「短パンを正装にしようとしている男」など様々な話題を呼んでいます。アパレルメーカーを営んでいるだけあってやはりオシャレです。

その短パン社長も調べたところ、色々と短パンのせいで入店拒否を受けているようで、僕の短パンではもうさらに無理なんじゃないかなと思った次第です。

Screenshotドレスコードだろうが、スマートカジュアルだろうが、想いを伝えればきっと。

以前、ザギン( 銀座って言おうよ )の某レストランにて、「 当店は、スマートカジュアルなので、大変申し訳ございませんが、お客さまのような恰好はご遠慮させて頂いております。」と言われ、せっかく予約したのに入れなかった事があって、先に言ってよー。っていうか、その前に、スマートカジュアルってなんだよ!!って、思ったんだけど、まぁ。冬に短パン履いて来る人いないって思うもんな。

Screenshot※旧サイト 短パンがNGの「 理由 」

どんなに格好良いシャツやカーディガンを着ても、どんなにステキなストールを巻いても、どんなにお洒落な格好だと自負していても、やっぱりここも短パンはダメみたいです~~~~~~~ま。【 スーパークールビズ 】でも短パンはNGでしたからね~~~~

Screenshot※旧サイト 全てが「杓子定規」っていうのもさ。

ボクとしては最大限のお洒落をしてるつもりなんですけどね~。ボリオリのジャケットを着ても、イヴサンローランのシャツを着ても、シャルベの蝶ネクタイしても、オールデンのシューズを履いても、入れないものは入れない。

すみませんそれだけです。
短パン社長には今後も是非今までどおりの短パンで頑張ってもらいたいと思いました。応援しています!

URL :
TRACKBACK URL :

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. 入店拒否ってあんまりないな・・・。
    短パンはまあ、高いお店だと厳しいかもしれませんね。

LEAVE A REPLY

*

Return Top